「スキルを売る」方用の記録 Skill Pad for iPad

TWS-chではオンラインショップを運営していて最近感じることが多くなった事が「モノを売る仕事はピークを過ぎたのではないか?」ということ。今では副業解禁という流れが多くなってきている中オンラインショップの販売店としても多くの方が参戦しています。昔のようにオンラインショップを運営するには仕入金、運転資金等用意してからだったのですが今では在庫を抱えずとも簡単にオンラインショップを運営する方法がたくさんあり資金を持たずとも気軽に運営できるというのも要因かなとも思います。TWS-chでは今後「管理を売る」をテーマに様々なソリューションを公開していこうと考えています。

Skill Pad for iPad について

TWS-ch所属の占い鑑定士のaromaponta先生より、「鑑定士用のデータベース作れない?」ということでカウンセラー専用の「Counseller Time Line」を公開したのがつい先日。「スキルを売る」仕事ではカウンセラーだけでなく、イラストや様々な画像加工して納品したり、数回の協議により納品する商品だったりいろいろありますよね。「Counseller Time Line」を公開してから使っているうちにもう少し改良すると、カウンセラーだけでなくいろいろな方のスキル納品の管理や協議の履歴管理に役立つのではないかと考え制作に踏み切ったAPPです。

こんな方におすすめ

  • イラスト、画像関係のスキルを売っているがお客様が増えてきて過去の履歴の整理が困難になってきた。
  • タロット占いをしているがカードの写真とお客様との履歴に合わせて保管しておきたい。
  • 音声などを納品しているけどお客様との協議履歴に合わせてデータを保管しておきたい。
  • お客様との協議履歴に合わせてExell、Word、PowerPoint、PDFなどのファイルを保管しておきたい。
  • 納品等は必要としないが営業等でお客様とのアポ予約や打ち合わせの履歴などを保管しておきたい。
  • まだまだ使用できる用途はたくさんあります・・・・

Skill Pad for iPad を使用するには

「Skill Pad」を利用するには「Apple APP Store」で無料配布されている「FileMaker Go 17」をプラットフォームとして動作します。「FileMaker Go 17」についてはAPPダウンロード後、内部課金等も一切なく無料でお使いいただけます。また無料でご利用できるサンプルのカスタムAPPが4つほどご利用できますので必要に応じてご利用してみてください。

ここの中に並んで「Skill Pad」もご利用できるようになります。「Skill Pad」の取り込み方法などについては操作ガイドの方で詳細説明させていただきます。

Skill Pad

パソコンでの利用は(参考)

「Skill Pad」は今回はiPadをメインとして紹介していきますが、制作はWindows10、FileMaker Pro 17をプラットフォームとして構築していますのでFileMaker Pro 14~17 でありましたら動作確認しております。操作方法はキーボードの処理が違うぐらいで問題はないかと思います。

FileMaker PRoを持っていなくても動作可能なランタイムに関しましては今後FileMaker社で廃止の方向性となっていますため用意しておりません。

Skill Pad for iPad でできること

「Skill pad」については4つの画面で構成されています。

OPEN/END画面

「Skill Pad」の起動時、終了前に必ず表示される画面です。ココでは背景の画像を変更したりファイルのメンテナンスをする画面となっており業務とは異なり必要に応じての作業となります。背景画像をお好きなカレンダーにしたり思い出の写真に変更したりヘッダ、ボディ、フッタで組み合わせてご自由に変更できます。

協議日毎の予約管理

お客様のご予約順にタイムラインでリスト表示されます。違うサイトからのご予約でダブルブッキングが無いように予約の受付管理ができます。Discussions日の日付を変更することで過去や先の予約状況も確認もできます。また「Skill Pad」ではココがメイン画面になっており、お客様検索、協議内容検索、新規お客様の登録、収入/支出/粗利/未入金の各種集計への移動ができます。

お客様管理&協議履歴

「Skill Pad」ではユニークなお客様毎に各スキルの履歴を保管する仕様となっています。お客様によっては複数のスキルをご依頼されることもありますが協議や納品など日時のタイムラインで履歴に残されていきますので管理しやすいかと思います。また納品したデータ(画像、文書などのPDF、音声...etc)など保管場所もあります。検索結果の画面もありますがお客様情報へのアクセスのためですのでココと同類となります。

期間会計の集計

指定された期間の収入、支出、粗利、納品回数、未入金 を様々な条件でワンタッチ集計します。「Skill Pad」では収入金額を入力した時が納品日と自動判断させていただき納品回数にカウントされ集計されます。一般の協議だけの時は収入金額は0のままで大丈夫です。

「Skill Pad」操作ガイドについて

「Skill Pad」のダウンロードファイルには操作ガイドはついておりません。すべてTWS-chの中で公開しておりますことをご承知お願いいたします。今後変更点などあった場合はご利用者からの不明な点などあった場合臨機応変に掲載してまいります。

また「Skill Pad」本体からも直ぐに操作ガイドが表示できるボタンも設置しております。

「Skill Pad」サンプル ダウンロード

「Skill Pad」の製品バージョンについてはご注文後にダウンロードURLをご注文時のメールアドレスへお知らせいたします。

ココでは動作確認のための「Skill Pad」サンプルバージョンにてダウンロードでき、お客様の登録可能数は5名までと限定させていただきます。じっくり操作してみて今後もご利用したい方はご注文お願いいたします。

FileMaker PRo & iPad

こんな方におすすめ

  • FileMaker Pro 14~17 を持っている方
  • FileMaker Go APP を使用してiPadで活用したい方
  • 無償でのご利用はお客様登録5名まで

動作環境

対応OS:Windows 10

必要なソフトウェア:FileMaker Pro 14~17 で動作確認

ハードウェア:CPU:1 GHz 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ /RAM:1 GB

ネットワーク:使用不可

サンプルダウンロード

Skill Pad - Sample.fmp12(3.55MB)

fmp12ファイルは

  1. Skill Pad - Sample.fmp12は解凍は必要ありません。
  2. FileMaker Pro 14~17 をプラットフォームにしてファイルを開いてください。
  3. FileMaker Pro一部の機能を除き操作できます。
  4. アクセス権は削除しての配布となっております。

FileMaker ランタイム

こんな方におすすめ

  • FileMaker Pro を持っていない方
  • 集計のPDF作成は利用できないが大丈夫な方
  • 無償でのご利用はお客様登録5名まで

動作環境

対応OS:Windows 10

ハードウェア:CPU:1 GHz 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ /RAM:1 GB

ネットワーク:使用不可

.

サンプルダウンロード

skill_pad_runtime_sample.zip(79.4MB)

Zipファイルの解凍

  1. skill_pad_runtime_sample.zip (79.4MB)をお好きな場所へ解凍します。
  2. Skill Pad Runtime Sampleフォルダを開き「Skill Pad Runtime Sample.exe」のショートカットをデスクトップへ作ります。
  3. Skill Pad Runtime Sample.exeショートカットを起動で操作できるようになります。

左側のコンテンツ50%

右側のコンテンツ50%

 

「Skill Pad」サンプルを iPad でご利用になる時は

「Skill Pad」サンプルバージョンのファイルについては3.55MB程度と軽い為にZIP形式の圧縮にはしていません。すぐにお使いいただけるようにそのままのファイルでダウンロードできます。

保存する場所については「FileMaker Go 17」に取り込みやすい下記の場所をお勧めいたします。下記に保存して「FileMaker Go 17」と連携することで後ほど納品のデータ書類や画像なども簡単に取込みできるようになります。また、下記以外の保存場所は動作確認していないためお問い合わせの対象外とさせていただきます。

iCloud Drive 内に保存

iPad使っていらっしゃる方はApple標準アプリに入っているiCloud Drive が一番わかりやすいかと思います。iCloud Driveの操作についてはココでは説明を控えさせていただきます。

One Drive 内に保存

PCとiPadと簡単に共有できるクラウドスペースとなります。「FileMaker Go 17」の設定で簡単にデータの共有ができますので「iCloud Drive」よりも使いやすい気がします。また、PCで制作した納品物などの保存にもクラウドスペースとして利用されている方も多いかと思います。

正規製品版のご注文について

「Skill Pad」サンプルバージョンで動作確認をしたのち、今後もずーっと使っていきたい方は製品版のご注文をお願いいたします。

サポートについて

TWS-chのサポートは下記に統一しましたので、サポート日時のご予約が必要となります。担当:かずさん が行いますのでよろしくお願いいたします。

TWS-ch 電話・チャット・リモートデスクトップサポートのご予約

登録商標の記載

© 2018 FileMaker、ファイルメーカー、FileMaker Go 及びファイルフォルダロゴは、FileMaker, Inc. の米国及びその他の国における登録商標です。FileMaker WebDirect 及 FileMaker Cloud は、FileMaker, Inc. の商標です。その他のすべての商標は該当する所有者の財産です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

更新日:

執筆者:TWS-ch

Copyright© TWS-ch , 2018 All Rights Reserved.