かず Blog

神在月の出雲大社へ日帰り弾丸ツアー その五

投稿日:2018-11-24 更新日:

先に断っておきます。ココから先は自己撮影の画像はありません。本殿の周りに八百万の神々が集まっていると思うと写真に撮るより気に触れた方がいいような気がします。

参拝

御本殿の前に拝殿があります。そちらで「二礼四拍手一礼」を深々と終えいよいよ本殿へと思ったら御朱印いただける場所がが拝殿の裏にありましたのでそのまま行列に並び御朱印をいただきました。出雲大社では御朱印の価格は決まっていません。参拝者のお気持ちでということです。人それぞれ想うことがあるでしょうね。

本殿・神楽殿

御朱印いただいてから本殿への参拝・・・💦 順番間違った気がします。正面からの参拝を終え隙間から暫く本殿を眺めておりました。やっとたどり着いたって感じでしょうかね。

ここから本殿を時計回りに回りたいところなのですが時間が押し迫っていることもあり先に神楽殿の方へ行き参拝TVでよく見るしめ縄も見ることができました。今はお賽銭を挟みこまれないようにメッシュの金網みたいのが下部の方に巻いてあります。

 

神楽殿の横にもう一か所御朱印いただける所があったのでしっかりいただきました。

 


拝殿裏で頂く御朱印

神楽殿横で頂く御朱印

本来なら本殿周辺はゆっくりと回りたいところなのですが集合時間まで30分ぐらいしかない時間になり焦り始めました

なんだかバタバタと罰が当たりそうなのですがね。

本殿正面から見て時計回りに回っていきます。

十九社

八百万の神々が集まり七日間の神議りの間こちらに宿泊されるそうです。神在月の期間は全ての扉が開かれているそうです。本殿を挟んで左右(東西)にあります。

時間がもとおたくさんあったら一つ一つ参拝してくのでしょうがね。もうこの時は早歩きもいいとこです。

素鵞社

大国主大神様の父神、素戔嗚尊様が祀られていらっしゃいます。こちらは参拝するのにながーい行列ができていました。この列に並びたかったのですが残念ながら時間なくあきらめでした。行列の横から参拝だけさせていただき次回に必ず参拝させていただきますと心の声

 

最後に

バスの待っている場所へ戻りついたのは出発時間の5分前

  • ぜんざい食べれなかった
  • 蕎麦食べれなかった
  • お土産も買えなかった
  • 。。。。。etc

滞在時間3時間ですべてを逃さず参拝するのは無理!

というわけで、余りにも時間がなくなり本殿周辺の記事もお粗末な結果に。

一通りは頑張って歩き回ったのですがまた来年の神在月にゆったりとしたルートで参拝ができるように頑張っていきたいと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かず

かず

珈琲好きなIT系フリーランス。2014年からはオンラインショップの運営をメインとして活動しています。2017年よりTWS代表と共同にて運営開始しています。「思い立ったが吉日」な人で、ココだと思ったら突っ走る傾向有りなのですが普段はゆったりマイペースでお仕事してます。関連:FileMaker Pro / Wordpress

-かず Blog

Copyright© TWS-ch , 2019 All Rights Reserved.