WordPress

〔WordPress〕記事の中からアイキャッチ画像を自動設定してくれるプラグイン

投稿日:2016-08-18 更新日:

ココのワンスポットBlogに関しては記事を書くごとにアイキャッチ画像を手動で設定しているのでいいのですが、構築中のネットショップの方で問題発生。

問題発生とは

現在既に商品登録数600点ほどなのですが、CSVファイルでデータをアップロードしたためにアイキャッチ画像は設定していない状態でした。
商品詳細ページには「Welcart」プラグインにより商品画像が設定されるのですが、アイキャッチ画像にはなりません。

後ほど記事を書きますが、サイドバーに最新の掲載商品表示させたいのですがWordPress標準のウィジットではテキストだけでしか表示されません。

cap_no-0011

これを、アイキャッチ画像付きで表示したいわけです。
さっそくググって見つけたのが「Auto Post Thumbnail」プラグインなるもの。
投稿記事の中に挿入されている画像から自動的にアイキャッチ画像を設定してくれる便利なプラグイン。過去記事に対してもワンクリックで設定してくれるようであります。これは入れるしかないでしょう!!

インストールの前にやらないといけない事が発生

先にも申しましたように、商品の詳細ページには「Welcart」プラグインにより商品画像が設定されます。ただ、これは商品画像と商品説明の記事とは別ものであります。
この「Welcart」プラグインにより設定された商品画像をアイキャッチとして設定することはできないのです。あくまでも記事の中に画像が入っていないといけない。
要は、商品説明の記事の中に商品画像を1枚付け足せばいいわけですね。cap_no-0012

から

cap_no-0013

こんなふうに・・・

またもやFileMakerで商品説明の内容に画像掲載するタグを入れて修正。

cap_no-0014

CSVファイルに書き出してアップロードで前準備は10分で完了!

「Auto Post Thumbnail」プラグインのインストール

このプラグインは”WordPress プラグインディレクトリ ”の中へ含まれていますのでインストールは簡単です。

  1. WordPress管理ダッシュボードよりプラグイン>>新規追加 を選択
    cap_no-0075
  2. 右上当たりの検索BOXに”Auto Post Thumbnail”を入力又はコピー&ペーストでENTERキー
    cap_no-0005
  3. 一番左上に該当するプラグインが表示されます。
    cap_no-0006
  4. 今すぐインストールして有効化します。
    cap_no-0007

「Auto Post Thumbnail」プラグインの設定

設定らしいものはありませんが過去記事に対しての処理を行うだけになります。

  1. ダッシュボード >> 設定 >> Auto Post Thumbnail を選択
    cap_no-0008
  2. 過去記事に対して処理するためのボタンが表示されます。
    cap_no-0009
  3. 600点一気にできるかどうか不安でしたがポチッと
  4. 処理しているようです。
    cap_no-0010
  5. 100%になったら処理完了です。600点で約10分ぐらいだったでしょうかね。
  6. 実際にアイキャッチが設定されたかどうか見てみると

cap_no-0015

他の商品も見てみたのですがアイキャッチ画像がちゃんと設定されていました。

 

次はアイキャッチ画像付きの最新の追加商品、関連商品のプラグインですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TWS-ch

TWS-ch

2018年01月07日の運営開始から1年経過しました。誠にありがとうございます。今後も困っている人をサポートできるようなコンテンツ作りを目指して頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。

-WordPress
-, , ,

Copyright© TWS-ch , 2019 All Rights Reserved.