WordPress

〔WordPress〕画像をFTPでアップロードしてメディアに登録してくれるプラグイン

投稿日:2016-08-17 更新日:

ただ今ネットショッピングのサイトを構築している最中。ネットショップの商品画像は普通のブログと違って沢山の画像をアップロードしなければなりません。

一応コツコツと挑戦してみたのですが

とりあえず、最初の商品登録が600点ほどに絞り込んで登録。商品説明等のテキストについては”FileMaker”を利用して600点一気にCSVファイルへの書き出しに成功!!無事アップロードできたのですが、問題は画像です。
1商品に対して平均4枚、それが600点ということは2400枚の画像をアップしなくてはいけません。最初はコツコツとダッシュボードのメディアに登録していたのですが一気にアップできるわけもなく時間がかかりすぎるとのことでFTPでアップロードしてメディアに登録してくれるプラグインを早くも探すことに・・・

WordPress メディア FTP

ヒットしてきたのが「Media from FTP」プラグイン!が最も有力そうです。

「Media from FTP」プラグインのインストール

このプラグインは”WordPress プラグインディレクトリ ”の中へ含まれていますのでインストールは簡単です。

  1. WordPress管理ダッシュボードよりプラグイン>>新規追加 を選択
    cap_no-0075
  2. 右上当たりの検索BOXに”Imsanity”を入力又はコピー&ペーストでENTERキー
    cap_no-0202
  3. 一番左上に該当するプラグインが表示されます。
    cap_no-0203
  4. 今すぐインストールして有効化します。
    cap_no-0204

とここで気づいたのですが、本日間違ってWordPress 4.6–en_US のバージョンに更新してしまいました。別に問題はなかったのでいいのですが、今すぐインストールした後の有効化のボタンが表示されるようになりわかりやすくなりましたね。 まぁこの辺は置いておきます。

「Media from FTP」プラグインの設定

  1. ダッシューボード >> Media from FTP >> 設定 を選択します。
    cap_no-0004
  2. 設定画面が開きます(日本語なのでわかりやすいかな?)
    cap_no-0001
    cap_no-0002
    cap_no-0003

設定変更した場所は

スケジュールだけ変更して他は何も弄っていないノーマルのままです。

要は、メディアファイルに登録するスクリプトの実行可能な秒数が300秒であり、1時間毎に繰り返し処理しますという判断でOKなのかなと・・・?

商品の登録が最初だけ多いので1時間に設定しましたが、状況に応じてスケジュール調整してみたらいいのではないかと思います。 たぶん忘れそうなんですが (;^_^A

設定変更した時は 変更を保存を忘れないようにしてください。

実際に稼働するのかどうかが問題

最初に、サーバーの負担を多少でも軽減するためにダッシューボード>>設定>>メディア より  □アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理 のチェックは外しておきました。

cap_no-0005

FTPソフトにてサーバーの wp-content/uploads へ結局2600枚の画像を一気にアップロードするだけでした。

スクリプトの実行可能な秒数が300秒の中でどのぐらいの枚数が処理されたのかは不明ですがネットショップのテキスト説明だけだったサイトが時間が経過するごとに画像が表示されるようになってきました。

画像が表示されるようになったので成功なのかなと思います。

cap_no-0006

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TWS-ch

TWS-ch

2018年01月07日の運営開始から1年経過しました。誠にありがとうございます。今後も困っている人をサポートできるようなコンテンツ作りを目指して頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。

-WordPress
-, , ,

Copyright© TWS-ch , 2019 All Rights Reserved.