WordPress

今ならまだ間に合う?ブログ記事の書き方の基本が悩む結果に

投稿日:2016-07-29 更新日:

昨日「WordPress:記事の目次を自動生成してくれるプラグインがとても助かる」記事を書いたのですが頭を悩ませることが出てまいりました。

頭を悩ます原因

記事の目次を自動で作ってくれるプラグイン「Table of Contents Plus」は大変便利で素晴らしいものだと思います。今後もWordPress利用の際は必ず導入したいプラグインの一つになります。ただ「Table of Contents Plus」プラグインを使う際にはある決められた法則で書かなければいけないということが前提になっておりココでは今後その形式で「Table of Contents Plus」プラグインが活用できるように記事を書いていきます。
ただ、ここで頭を悩ませているのが過去記事というものであります。私は何も考えず無駄に段落ち<P>タグを用いていました。いつもは三日坊主で終わるはずのブログなのですが今回は「 Four Leaf Clover 」さんと切磋琢磨していることもあり珍しく続いてます。今後も続けていきます。「Table of Contents Plus」プラグインを利用するために過去記事の書き方を見直し修正するか?それともそのまま置いておいて新たな記事から「Table of Contents Plus」プラグインを利用していくか分岐点になってしまいました。

決心した

これまでの過去記事数はまだ40記事ぐらい。記事を見直し修正した場合の時間を考える。1記事10分×40記事400分。単純計算で約7時間ちょっと休憩入れても8時間。ふむふむ?1日だけ集中すれば終わるのか?大丈夫、いけそう!!
「思い立ったが吉日」な私、いつもの仕事を超特急で終わらせ過去記事の修正にとりかかることに決心しました。

見直し作業開始

明日は子供のコンクールを見に行かねばならず時間は無い。なんとしても今日中に終わらせなければならない。日曜日は完全に休みますけど何か・・・
そんなんでスタートしたものの改めて見る過去記事って文字数少なく無駄に<P>タグがいっぱいあります。WEBデザイナーやってたころはタグを見ながら余計なタグは外したりしてたんですけど、そんなの全くの無視で書いておりました。かなり時間はかかりそうだけど頑張ろうとice珈琲飲みながら気合を入れました。余りにも画面を見つめすぎて午後からは合間で休憩を入れTwitterしてたりもしたんですけどね。珍しく集中してた方だと思います。

記事の構成方法

記事を書く人によって見出しの付け方は違うのでしょうが、私の場合は使っても2つぐらいまでにしています。長文は書かないからという簡単な理由なのですが。文才なんて全然ありませんから。ビジュアルエディタ利用時は見出し3と5、タグだと<h2>と<h3>を使っています。これだけで修正後の記事をプレビューしてみると「Table of Contents Plus」プラグインは稼働してくれているようです。CSSはテーマそのままで弄っていません。今後何かいいCSS見つけたら改良してみようかと思います。

あと、注意する点として無駄な改行はしないように気を付けるようにしました。普段はビジュアルエディタを利用して記事を書いています。これまでは適当な位置でEnter改行することで無駄に<P>タグが入ってしまう結果になっていました。この点からできるだけEnter改行はしない。どうしても段落ちしたいときはSift+Enteをすることで<br/>タグを利用するようにしました。話の流れが変わる時ぐらいは<P>タグでもいいのかなと思います。

終わりに

朝9:30から始めて全部過去記事の修正が終わったのが19:30分合間の他仕事や休憩3時間ほどを抜いたとして約7時間ぐらい。予想通りに進んだ方かなと思います。
これで何も気にせず記事を増やしていけるかと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TWS-ch

TWS-ch

2018年01月07日の運営開始から1年経過しました。誠にありがとうございます。今後も困っている人をサポートできるようなコンテンツ作りを目指して頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。

-WordPress

Copyright© TWS-ch , 2019 All Rights Reserved.