Custmer Time Line操作ガイド

CTL-03:集計機能

更新日:

「Counseler Time Line」には大変便利な集計機能が付いています。計算機は用済みになりますよ。

集計を行う

集計対象項目は五つあります。

  • 収入:お客様が支払う金額
  • 支出:サイトへの販売手数料
  • 粗利:収入から支出を引いた金額
  • 客数:受付したお客様の数
  • 未入金:後払いなどの場合の未入金額

サイトから払い戻しする際の手数料等は複数の鑑定にまたがるので帳簿で別に手数料科目で形計上してください。

集計の方法は5タイプ用意してあります。

年・月・日 集計

受付タイムラインから集計表示されるのはこのタイプです。

年・月・日・客 集計

 

場所・年・月・日・客 集計

 

鑑定種別・場所・年・月・日・客 集計

場所・鑑定種別・場所・年・月・日・客 集計

PDFファイルでの保存

ランタイムバージョンではご利用できません。

FileMaker Pro でご利用の際は名前を付けて保存できます。

青色申告を行っている方へ

青色申告特別控除65万円が利用されたい方は複式簿記の記帳が必須となります。

参考例として

鑑定日2018/12/01の記帳

借  方 適 用 貸 方
科目 金額   科目 金額
売掛金 19,400 5名日計 売上高 19,400

サイトから201812/15に振込があった場合

借  方 適 用 貸 方
科目 金額   科目 金額
普通預金 19,076   売掛金 19,400
支払手数料 324 銀行振込手数料相殺分    

のように記帳するといいかと思います。

参考までに・・・

 

 

CTL-04:パスワードの変更

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Custmer Time Line操作ガイド

Copyright© TWS-ch , 2018 All Rights Reserved.