Bussines-ch WordPress

WordPRess バージョンが5.0になって困った

投稿日:

WordPressの更新のお知らせが届いてたから何も考えずアップデートしてしまった(笑)今現在早急にカスタムAPPの操作ガイドを次々に書いていきたいところなのですが止まってしまいました。5.0になってエディターが変わるってことを忘れてました。

大きく変わってしまったビジュアルエディター

これまではテーマと連動していたビジュアルエディターを使用していました。テーマ「AFFINGER4」使っている方ならわかると思いますがいろいろなショートカットの表示が消えてしまいました。

これです。これが全くなくなってしまいました!!下図のように・・・あせる~~(笑)

確かにバージョン 5.0–ja を確認してアップデートしたのですが英語表記になってるし

わからん・・・

旧エディターに戻せないのかと設定をあちらこちら探してみたのですがそれらしいものは見つからず

ググります

ググってわかったこと

新エディターは「Gutenberg(グーテンベルク)」と言い直感操作で使えるとは書いているがそれは日本語表記の時であると確信してしまった。
今忙しい時には無理~~~!!

旧ビジュアルエディターに戻す方法

更にググる~

旧ビジュアルエディターに戻すにはプラグインで大丈夫のようだ

プラグイン:Classic Editor のインストール&有効化

名前の通りのクラシックエディタでそのままの意味合いだな

URL:https://ja.wordpress.org/plugins/classic-editor/

いつものようにプラグイン追加でインストール&有効化するだけで↓↓↓

 

戻りました!!

エディターの切り替え

時間あるときには新しいエディターを覚えていかねばならないので切替は何処だと探してたら有りました。

エディター右側の所へ

ブロックエディターに切り替えをクリックするだけで切り替わります。

 

急にエディターが大きく変わって困った方はご参考に!!

TWS ch関連商品

sh-07-rot-sfsh-07-rot-csbsh-07-rot-zash-07-rot-cssh-07-rot-sbsh-07-rot-bbx
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TWS-ch

TWS-ch

2018年01月07日の運営開始から1年経過しました。誠にありがとうございます。今後も困っている人をサポートできるようなコンテンツ作りを目指して頑張ってまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。

-Bussines-ch, WordPress

Copyright© TWS-ch , 2019 All Rights Reserved.