Blog ch Bussines-ch

リモートデスクトップの設定:Google偏

更新日:

リモート接続でサポートを受けるためにはお客様側で設定を済ませておく必要がございます。難しくはありませんので下記をお読みの上設定お願いいたします。その後必要でありましたら「TWS-ch」へご依頼いただければいいかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。また、リモート接続の設定をするとご自身でも外出先からiPhoneやiPadからでもご自宅のパソコンを操作できるようになり何かの時に便利になりますのでおすすめのアプリでございます。

リモート接続の参考例

現在オンラインショップを運営しており、商品・在庫・受注・発注・メールなどの管理システムをFileMakerでシステム構築し30店舗以上をまとめて一元管理しています。
システムの利用については福岡県の"末継"、鹿児島県の”かず”の二人で交代しながら運営しています。最初は"FileMaker Server" を導入しようと考えてたのですがオンラインショップではCSVデータの読み込み、書き出しが頻繁になるために"FileMaker Server" では難しいと言われ別の案を考えることになりました。
そこで、出てきたのが遠隔操作のできる”リモート接続”なのです。

  • 1台のWindows PC を鹿児島に配置しシステム改良など行う
  • 通常の光ネット回線にて福岡からリモート接続しショップ運営システムを稼働

このおかげで、初期のシステム導入費用や管理費用を最小限」抑えることができ導入後半年経過しても問題なく交代しながら稼働しています。また、リモート接続の設定さえしておくことで外出時にもiPhoneやiPadからでも操作ができるようになったのでショップのお客様にどこからでも早い対応ができるようになったのは大きいです。

リモートデスクトップの設定

リモート接続サポート条件

Google Chromeを起動し、Googleアカウントでログイン

Google アカウントを取得した際に既に設定されているかと思いますがログインしてください。

Chromeリモートデスクトップをインストール

Chromeウェブストアより「Chromeリモートデスクトップ」アプリをインストールします。

右上の 〔 + CROMEに追加 〕をクリックします。

下部のアプリを追加 をクリックします

chrome://apps/ に Chromeリモート デスクトップ アプリが追加されます。

Chromeリモートデスクトップアプリの設定

一回設定するとパソコンを再起動しても自動的に設定されていますのでGoogleアカウントを変更するとき以外はほぼ何もしなくていいかと思います。

Chromeリモート デスクトップ アプリをクリックします

右上にGoogleアカウントが表示されますのでご確認の上次に進んでください

リモートサポートとは?

共有のアクセスコードを発行し外部のパソコンからアクセスできるようになります。時間が10分間だけと制限されるため延長しない限りは自動的にアクセスは切断されますのでご安心いただけます。「TWS-ch」へサポート依頼される場合はこれを使用します。

マイコンピューターとは?

iPhoneやiPadにもChromeリモート デスクトップ アプリをインストールして同じGoogleアカウントを設定しておくと出先からご自宅のパソコンに自由にアクセスできるようになります。ただし、パソコンが起動していることが必要です。

Chromeリモート デスクトップ の利用開始

「TWS-ch」のサポートでは”リモートサポート”だけしか使いませんが”マイコンピューターの設定”も知っておくと便利ですので両方とも説明します。必要に応じてタブを切り替えてご確認ください。

リモートサポートの設定マイコンピューターの設定

利用開始をクリックします。

サポートを受ける側は共有ボタンをクリックします

毎回共有ボタンをクリックするたびに異なるアクセスコードが発行されます。サポートを受けたい相手にアクセスコードをお知らせください。接続の延長をしない限りは基本的に10分で接続が切断されます。その際は再度共有ボタンをクリックしてアクセスコードを再発行する必要があります。

サポートする側はアクセスボタンをクリックします

サポートを受けたい側で発行されたアクセスコードを入力して接続することで相手のパソコン画面が表示されるようになります。

 

 

利用開始をクリックします。

アクセス可能なPINを設定します

必要ない場合はキャンセルでOKです

PINコードは定期的に変更してください。

 

iPhone や iPad からアクセス

これでiPhone や iPad から外出先からでもご自宅のパソコンにアクセスできるようになります。

メモ

  • 時間制限がありません
  • PINコードは定期的に変更した方が安心
  • パソコンの電源が入っていることが前提
  • パソコンがスリープ状態でも接続できません

TWS ch :ここで使用します。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Blog ch, Bussines-ch
-,

Copyright© TWS-ch , 2018 All Rights Reserved.