Blog ch Bussines-ch Shop-ch

ネットショップ_01:ブログ連載開始しますのではじめに・・・

更新日:

メンバーの人たちにブログ書くところできたからいつでも書いて! って言ったものの自分で何を書こう?ってなってる今💦 もうすぐネットショップ運営初めて5年ぐらいになります。そこで、これからネットショップ運営を始めたい、すでに始めてるが売り上げがらない、そんな方々へ少しでもお役に立つように書いていこうかなと思います。連載とはタイトルに入れてしまいましたがお仕事の合間なので不定期になるのはご承知くださればと・・・

ネットショップ始めるきっかけ

当時(5年前)はネットショップを始めるつもりはなかったのですが何かの商品をネットで探してる時だったのです

「お客様へ直接発送します」って文字が目に入ってきたんです。

  • あれっ? これって在庫抱えなくていいんでは?
  • 梱包とかの手間、費用もいらないんじゃない?
  • 仕入れも売れてからの発注なんで費用も用意することない?
  • 関東地区からの出荷みたいなんで鹿児島から出荷するよりは早くお届けできるんじゃない?
  • 周り見るとスマホ持ってる人が多くなってきたんじゃないか?

そこから、「お客様へ直接発送します」ってサイトを探し回ったのです。

けっこうたくさんあるぞ!って感じです。

「思い立ったが吉日」の私。やるしかありませんでした!!

いわゆるドロップシッピング方式のネットショップです。

ドロップシッピング方式のネットショップとは

ドロップシッピングっていったら「もしもドロップシッピング」「電脳卸」とかのCMSを使用するのを思い浮かべることでしょう。

「もしもドロップシッピング」は私も以前していました。CMSツールにてネットショップらしくはなるんですが何か物足りない?

  • そう! お客様との対話が無いから「売れた!」って喜びがないんです。
  • 取り扱う商品数は多いんですがショッピングモールとかに出品できないんです。

それなら今回見つけた方法で物足りない部分は解決できるってことですね!

「ドロップシッピング式のネットシショップ運営」って何か違う言い方はないのだろうかと探してはみたものの見つからず・・・

次に進みます

通常のショップとの違い

通常のネットショップの運営と何処が違うか比較してみましょう。

通常のネットショップの流れ

  • 商品を販売する場所を決める
  • 販売する商品を仕入れる仕入費用発生
  • 商品の写真を撮影・商品説明の作成
  • 商品を掲載する
  • お客様が購入する
  • 商品を梱包して出荷する

ドロップシッピング式のネットシショップの流れ

  • 商品を販売する場所を決める
  • 仕入れ先の商品・画像データをダウンロード
  • 商品を掲載する
  • お客様が購入する
  • 仕入れ先に発注・出荷依頼する仕入費用発生
  • 関係倉庫より出荷する

※注文承諾、出荷予定日、出荷完了、お問い合わせのメールなどのお客様との連絡作業はどちらも同じなので省きました。

一番大きな違いは何か? というと在庫を抱えるか?抱えないか?の違いですね。

仕入れ費用の発生がご注文される前であるか後であるかで大きく違ってくるとも言えます。

まとめ

このような形でずーっとネットショップ運営をしていました。
多い時で年商3000万円達成もしましたが私名義のショップは2017年8月で一旦閉店し、Three Wings Sophiaと合併協力し今に至っております。
そのあたりの経緯はのちのち書いていくことになるだろうと思います。

「Three Wings Sophia」のショップは2017年4月から始めたばかりですがまだまだ発展途上です。

今後ブログにて何かのヒントになればいいかなと思いついたことを記事として挙げていきたいと思いますが、その時の気づいたことなので順は余り考えておりませんことをご承知くださいませ。

By かずさん

Three Wings Sophia 2017年売上推移(参考までに代表の許可いただきました。)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Blog ch, Bussines-ch, Shop-ch

Copyright© TWS-ch , 2018 All Rights Reserved.